オリジナル・手作り

家族新聞を作って今年を仲良くまとめる

家族新聞を作りたい方におすすめ

家族新聞

我が家では、毎年年末になると家族新聞を発行しています。年末の忙しい時期に作るのでデザインなどはあまりこだわらず、1~2日で完成させます。誤字脱字があったり不完全ではありますが、それでも、出来上がるとみんな喜んで読んでくれるので作り甲斐があります。また、離れて暮らすおじいちゃんやおばあちゃんにもプレゼントすることで我が家の出来事を共有することが出来、会話もスムーズです。記事の内容には必ず「子供が頑張って取り組んでいたこと・表彰されたこと」を入れることにしています。家族みんなにも認めてもらえたような達成感に満たされ、最近は何か賞をとると「あ~これで今年の家族新聞に載せられる!」と楽しみにしています。そして新聞タイトルのデザインはいつも子供達にお願いしています。A4用紙を半分に折った大きさで自由にデザイン画を描いてもらい、それをスキャナで取り込んで画像化して使用します。子供達も、自分がデザインした絵が新聞タイトルに使用されて、一緒に新聞を作った感を得ることが出来、「この部分は私が描いたんだよ~」とおじいちゃんおばあちゃんに自慢げに話をしています。いつまで続くかは分かりませんが、後々子供たちが大人になってから見返しても、何だか心ほっこりできる思い出のひとつとして作れたらなと思っています。

家族新聞の内容

  1. 今年のすごい!!
    頑張って取り組んでいたこと・表彰されたことを書いています。
  2. 今年のお気に入り!! はまっていたことをご紹介
    それぞれが今年大好きだったもの、はまっていたこと、お気に入りの品などを紹介しています。
  3. 楽しかったことベスト3
    1年通して最も楽しかったことを3つ、みんなの意見を聞いて決定しています。大体夏休みに行ったところがランクインしますね。
  4. サンタさんからの贈り物!!
    サンタさんにお願いしてもらったものを紹介しています。
  5. 編集後記
    編集後記はママのコラムにしちゃっています。ママが1年頑張っていたこと・お気に入りの品・みんなへのメッセージを書いています。

終わりに

一年なんだかんだと喧嘩をしたりハプニングがあったりもしますが、最後はこうして家族新聞で振り返り、「これ楽しかったね~」「凄かったね~」って言いながら、みんなでお菓子をほおばりながらテレビを見て新年を迎える。これが我が家の大みそ日です。そして、この普通の大みそ日が過ごせる=幸せ ですね。

-オリジナル・手作り
-

© 2020 チラシデザインのコツと作り方|未経験でもすぐに出来る無料テンプレート!