デザイン 広告・チラシデザイン

簡単にマネできる!! 見出しのデザインパターン例

簡単にマネできる!! 見出しのデザインパターン例

冊子を作成する際など、数ページで構成される文書の場合、全体に統一感がないととても読みづらいものになってしまいます。けれどデザインに不慣れなほど、ひとつの文書の中にたくさんのデザインを詰め込みたくなってしまいがち。統一感を出すためには、使用する色やフォント、見出しのデザイン、それぞれのページのレイアウトの基本パターンを設定して作成することが大切。今回は、「本文と区別するために見出しをどんなデザインにしたらいいんだろう?」と困ったときに、簡単にマネできる見出しのデザインパターン例を作成しました。全てワードで作成できる簡単なデザインのもの。是非トライしてみてくださいね。

見出しのデザインパターン例

四角を使っただけのシンプルなものから少しアレンジしたもの。それぞれカラー設定をし、四角を丸や三角など別の図形に変えるだけでもまた印象が違ったものになります。是非色々試してみてください。

簡単にマネできる!! 見出しのデザインパターン例1

四角などの図形の中に文字を入れたい場合は、テキストボックスを使用するといいですよ。

簡単にマネできる!! 見出しのデザインパターン例2

吹き出しも図形を組み合わせて作成すると、お好みの形で作成することが出来ます。そのほか「文字の効果」を使って文字を修飾するだけでも差別化出来ますね。

簡単にマネできる!! 見出しのデザインパターン例4

簡単にマネできる!! 見出しのデザインパターン例3

思い付きでご紹介しましたが、組み合わせやちょっとした変形でまだまだ色々なデザインが可能ですね。大見出しと小見出しがある場合、大見出しは多少インパクトがあってもいいと思いますが、小見出しはあまり派手なアレンジはせず、シンプルで見やすいことが一番。何度も登場する小見出しに派手なアレンジがあると、デザインがうるさくなってしまい読みづらいです。全体のバランス・統一感を大切に見出しの設定をしましょう。

1000円からのお試しチラシ印刷|短納期のネット印刷ならラクスル
↑まだ試していない商品があるなら絶対お得!! お試しクーポンを使うべし!!

  • この記事を書いた人

Mima.F

過去には、印刷会社・制作会社・デザイン事務所などでお仕事させていただいておりましたが、出産を機に専業主婦に。子育て中においても、子供の幼稚園や学校、習い事やサークル、自営業の方など様々な出会いの中で、デザインが役立つ場面は意外と多いのだと実感しています。また、パソコン操作が出来る方が増えた現代では、「経費削減のため自分でチラシやポスターのようなものを作ることが出来れば…是非やってみたい気持ちはあるけれど具体的にどうしたらいいのか分からない」「実際に少しやっては見たもののやはり思うように出来ず困っている」などのご相談をいただくこともあります。そんな時に役立てていただける記事が出来たらとこのブログを作りました。是非少しでも参考にしていただき、デザインにトライしていただけたらと思っています。 我が家でも、子供のためにデザインしたネームシールなど思った以上に喜んでくれ、小学生にもなると「こういうデザインのシールを作って」と注文をしてきます。今では我が子も「自分でデザインしてみたい」と言い出すこともあり、デザインとはとても身近なもので、その自分で作るというオリジナル感を楽しむひとつの遊びになっているのだと感じています。 その他の運営サイト:膠原病とバセドウ病になりまして。

-デザイン, 広告・チラシデザイン
-

© 2021 チラシデザインのコツと作り方|未経験でもすぐに出来る無料テンプレート!