デザイン 広告・チラシデザイン

ゆるゆるグラフィックデザイナーの仕事部屋

ゆるゆるグラフィックデザイナーの仕事部屋

当サイトをご覧いただきましてありがとうございます。訪問してくださる方の中には、これからちょっとグラフィックデザインをやってみたいなぁ…という方や、自宅で簡単なデザイン業務が出来たらなぁなんて方もいらっしゃるようで、ちょっとしたグラフィックデザインのお仕事なんかをこなすのに具体的にどんな環境で仕事してるの?なんてことを質問されることがあります。出版社などのお仕事をしていた頃は、使用環境が決まっていて、MacのIllustratorのバージョンはいくつで使用フォントはモリサワで…など編集や印刷でズレが生じないために全て環境を同じように整える必要があったりしましたが、現在のように自宅で完結するようなデザイン業務であればそんなに大層な環境は要りません。要は、自分の他に自分の作ったデータを編集することがあるような場合、逆に人が作ったデータを編集するような場合には、使用ソフトやバージョン、フォントなど環境を同じにしておく必要があるので、そういったお仕事の場合、その辺のことをきちんと把握しておかなければなりません。一方、自分の作ったデータは自分だけが保持・編集・納品はPDFやJPGなど画像形式でという場合には、使用ソフトすら自由で、要は指定された納品データを作成できれば良いわけです。ですのでどのような仕事をするのか、というところで必要な環境は違ってきますね。私の場合、現在はこのブログに必要なデザインをしたり、主にWeb広告のお仕事をさせていただいたりするのですが、いずれも自分が作成したものは自分で編集するのみなので、デザイン環境は自由でOKなゆるゆるグラフィックデザイナーです。MacでもWindowsでもいいですし、使用ソフトも何でもいいわけです。なのでとってもシンプルに、必要最低限の環境で仕事しています。それでは、具体的にどんなものを使っているのかをご紹介。「えっこんなんでも大丈夫なのね!」って思っていただけるかと思います。

ゆるゆるグラフィックデザイナーの仕事部屋1

仕事部屋で使っているもの

パソコン(Windows)

現在は出版物を扱っているわけでもないので、特にMacを使う必要性もないのでWindowsを使用しています。Windowsの方が何かとその他のことでも利用しやすいですし、ソフトや外付けのものを購入する際にも対応してない…なんてこともあまりないですからね。どちらでもいいならWindowsの方が何かと都合がいいです。というわけで、デスクトップパソコンとノートパソコンの2台を使用し、いずれもWindowsです。2台使用している理由は、やっぱり突然のアクシデント、急にパソコンが異常事態に!ということもあるからです。そんなときでも何もできない状態にならないように、仕事をするなら最低2台は所有しておいた方が安心ですよね。また、自宅だとノートパソコンがとっても便利だったりします。どうしても子供がいますから、デスク以外の場所で作業した方がいい時もあったりして。手軽に動かせるので私はノートパソコンの方が好きでこちらの方が使います。なのでノートパソコンもモニター17インチはあるものでないと厳しいですね。小さいと作業しづらいので。いずれも、画像を扱うことが多いので、メモリ不足にならないよう大容量メモリのものを選ぶようにしています。

また、どうしても時代とともに環境が変わってきますから、ある程度の年数ごとに買い替える必要はありますよね。私はいつもDell製品を購入しています。カスタマイズも出来て価格も安いです。キャンペーン中に購入するとさらにお得ですよね。時期によって取り扱っているモデルも変わってくるので全く同じものはご紹介できませんが、大体同スペックのものはこちら↓。これくらいあれば作業中も全く困りません。

【Dell】NEW ALIENWARE m17 プラチナ ・RTX搭載 VR
【Dell】OptiPlex7060 スモールシャーシ プラチナモデル(大容量メモリー、大容量HDD)

因みにデスクトップパソコンのモニターは別途でAmazonで購入。そんなに故障するものではないですが長年使用していると接触部分が弱ってくるのかトラブルも出てくるので、「何だかおかしいな…」と思ったら早めの購入で困らないようにしています。特別大画面でなくてもこれくらいで十分やってます。ただ、ブルーライトは気にしているので軽減されているものがいいですね。

外付けハードディスク

これも必需品ですね。何かあったときにデータが作業用パソコンにしか入っていない場合、作り直しですよね。そんな時でも困らないようにいつも外付けハードディスクにバックアップをとるようにしています。また、作業用パソコンには余計なデータを残しておいて重くならないようにするためにも、保存しておきたいけど完了したものについては外付けハードディスクに保存しておいた方がいいです。それならいつでも取り出せますし、作業用パソコンも快適です。

先日2つ目を新たに購入しました↓ 快適に使わせていただいています。

プリンター

特別良いものである必要はありませんが、やはりすぐに印刷できる環境は必要ですね。特に完成した時の校正(誤字脱字の見直し等)の際には、モニターでチェックするだけでは不十分です。きちんと校正をするためにはプリンターは必要ですし、まぁ自宅でお仕事をするならやっぱり無いと何かと困ります。私の場合、子供の写真もこれでガンガン印刷していますよ。購入の際は大体エプソンかキャノンを選んでいますが、今現在はエプソンを使用中です。

マウス

これも意外と大事ですね。長時間使用するとなると、付属でついてきたようなマウスを使っていると私はあっという間に腱鞘炎になってしまいます。画像の切り抜き作業などでマウスをたくさん使用することがあるので、自分の手に合った使いやすいもの、長時間作業でも負担にならないものじゃないと駄目ですね…2台のパソコンで以下の商品を使用していますが、実際とてもいいです。手首の痛みや指のこわばりなどなりにくいですね。

ペンタブレット

マウスに慣れているので通常は使用していませんが、イラストを描く時のみこちらを使用しています。マウスで描くよりもペンで描いた方が断然楽だし、効率もいいですね。イラストメインでお仕事するならこれでは困りますが、ちょっとやる程度ならこれで十分です。これなら価格も安いのですぐに取り入れやすいですね。

デスク

パソコン2台に、その他資料を置いたりするので、横幅のあるものを使用しています。それに引き出しもあるとやっぱり便利ですよね。私が使用しているのはこちら。横幅も広く引き出しもあって下に本棚もあります。


【店内全品エントリー20倍!31日9:59まで】 パソコンデスク 175cm デスク 175 ホワイト ハイタイプ 鏡面 pcデスク UV塗装 UV鏡面塗装 傷に強い SAV023 送料無料

そこまで大きいと困る…という方はこちらがおすすめ↓ 我が家では子供部屋で使用しています。組み立ても自分でやりましたが、簡単ですぐ出来ました。


書斎机 パソコンデスク 120cm幅 奥行60cm 引き出し付き ブラウン/ホワイト 書斎デスク 学習机 学習デスク ミシン台 おしゃれ ワークデスク

チェア

デスクとの高さの関係などもあると思いますが、長時間座っても負担の少ないものを選びたいですね。それでもやっぱり腰に来ます…見た目で選びたいところですが、これも絶対機能性重視です。私が使用しているのはこちら。価格も安くていいですね。

使用しているアプリケーション

  • アドビのイラストレーター(
  • アドビのフォトショップ(
  • マイクロソフトオフィスのワード(Word 2013
  • マイクロソフトオフィスのエクセル(Excel 2013
  • マイクロソフトオフィスのパワーポイント(PowerPoint 2013

これだけあれば大抵のことは出来ます。頁物を作成する方は、アドビのインデザイン()もあるといいですよね。私はペラ物しか扱わないのでこれで十分です。

《Illustrator・Photoshopなどアドビ製品を使うなら》

Photoshop、Illustrator、InDesign、Premiere Rushなど、20以上の多彩なデスクトップアプリとモバイルアプリで利用可能なプランもあります。まとめて利用したい方はおすすめ。学生・教職員個人版もあり()。

Microsoft Store (マイクロソフトストア) Microsoft Public Affiliate Program (JP)(マイクロソフトアフィリエイトプログラム)

《Word・Excelなどオフィス製品を使うなら》

ストアページ Office365

↑Word,、Excel、PowerPointなどWindows PC、Mac、タブレット、スマートフォンなど、同一ユーザーが使用するすべてのデバイスで常に最新版の Office アプリケーションを使用可能 (同時に 5 台までサインイン可能)。

終わりに

いかがでしたでしょうか。自宅でグラフィックデザインをやってみようかな…でも色々大変なんじゃ…と不安だった方には、これくらいなら始められそう!なんて思っていただけたのではないでしょうか。これさえあれば、さまざまなデザインが出来ます。色々なものが作れます。大切なのは、良いものを創作することに『こだわる』ことかなと思っています。是非何かの参考になると嬉しいです。



クリエイターへの制作依頼から個人のお悩み解決までできる、スキルのオンラインマーケット


その道のプロが多数在籍!ビデオチャットやテキストチャットで気軽に相談やレッスンも出来る!

-デザイン, 広告・チラシデザイン
-

© 2020 チラシデザインのコツと作り方|未経験でもすぐに出来る無料テンプレート!