いくれぽ いろいろ

めだかの飼育

めだかを捕ってきました

昨日は大戸公園の脇の川みたいなところで、
めだかやざりがにを捕ってきました!
今日はその子たちのおうち作りをしようねっておちぃと約束してたけど、
つい先ほどお昼ごろになって死んでしまいました、、
水温が暑くなりすぎてしまったのでしょうか。
かなしい、ごめんね、ざりがにくん。
でも、めだかは元気に泳いでいるので、
今日はめだかのおうち作りです。
100円ショップで赤玉土とえさを買ってきました。
おうちは、ペットボトルで作りました。
参考にしたのは以下のサイト
http://homepage2.nifty.com/night-forest/file2-6.htm
よい情報をありがとうございました!!
めだかさんいらっしゃい
これがうちに来てくれためだかちゃんです↓
めだかさんいらっしゃい
男の子はせびれに切れ目があるそうで
どうもこの子は切れ目がなさそうに見えるので、女の子なのかなぁ。
ほんとにかわいいです
おちぃも「おーい、めだかちゃん。おかあさんだよぉー」って
おちぃはこのめだかちゃんの母となったようです。
そして、この子の名前は「ちわこちゃん」に決定。
おちぃが名づけてくれました。
大切にしようね!!

めだかの冬越し準備

最近大分寒くなってきました。
メダカたちは皆元気でいますが、えさはもうあまり食べなくなってきました。
下の方の端っこにじっとしています。
そんな様子なのでそろそろ冬越し準備をさらに強化することにしました。
めだかの冬越し準備
ペットボトルを発砲スチロールの箱に入れました。
めだかの冬越し準備
さらに、日光の入ってくる方以外はアルミを巻きました。
めだかの冬越し準備
小さな発泡スチロールの箱は、さらに大きな発泡スチロールの箱に入れました。
めだかの冬越し準備
さらに、一部に蓋をして、日光と空気はきちんと入るように。
こんな感じでどうかなぁ。
みんな元気で冬越ししてもらいたいです。

めだか 黄砂で全滅…

30匹ほどいた子めだか達は、無事に冬越しをし、冬眠から覚めました。
おちぃもママもみんなの元気そうな様子に一安心。
引越しも車に乗せてのろのろ運転で何とか皆無事に移動できました。
がしかし、、、
その数日後のことです。3月の中旬頃だったかと思います。
数日間黄砂で暴風が続き、ベランダに出したままなので心配したものの
私たちは新居にまだ移動していなかったため、放置状態になってしまいました。
黄砂もおさまり、新居へ行ってみた時には、、、全滅でした。
あまりのショックにおちぃとしばらく嘆き悲しんだものです。
ただ一匹だけ、おちぃがお祭りでとってきた大人のメダカだけは生き残っていました。
それがせめてもの救いでした。
子めだか達は、近所の公園へ埋葬しました。
メダカのその後
ごめんね、子めだかちゃん達。ありがとう。

-いくれぽ いろいろ

© 2020 チラシデザインのコツと作り方|未経験でもすぐに出来る無料テンプレート!