公園・お出かけレポート

中の島センターの室内釣り堀に行きました!

所在地:川口市藤兵衛新田254
川口にある中の島センターに行って来ました。
こちらは外でのへらぶな釣りの他に、室内で金魚・鯉釣りができるところがありました。
火曜日定休(第4火曜日と水曜日は連休)です。
料金は、大人1時間で600円、その他竿とえさ代を合わせて合計750円でした。幼児は出来ないことになっているので、おちぃと竿1本を二人で順番に使うことにしました。
少し前から釣りをやってみたいと言っていたおちぃ。ママも釣りは初めて!! 二人で恐る恐る始めてみました。
中にはすごーく沢山の金魚や鯉が見えているのですが、何度やっても釣れない釣れない。すぐに餌だけ食べられてしまって引っかかってこないっ。「ママちゃん駄目だね~」とおちぃ。
「じゃあ、次はおちぃの番ね!」と自分でころころ餌を丸め付けてお池にホイッ!
っとその数秒後、、「ママちゃん!!」というおちぃの声にびっくり。釣れてる~
慌てて魚を網に入れるのに手惑いました~。でも嬉しいっ。おちぃも「釣りめっちゃ楽しい!!」とテンションあがり、すっかり「ママちゃんも頑張りなよ~」と上から目線でした(笑)
その後1匹を二人掛かりで釣り、合計2匹となりました。
慣れている人は何十匹も釣ってしまうようですが、何にも分からん初めてママちゃんとおちぃにとっては2匹つれただけでも大満足でーす!
点数によっては景品と交換できるそうですが、今回は2点なので当然何も交換できませんが、点数の券をためていけば後々交換できるそうです。釣った鯉もお持ち帰りできるそうですがそれはパスしました。
でも釣りって面白い!! おちぃも「まだもっとやりたい~」としばらくだだをこねていました。
また挑戦したいです。
中の島センターの室内釣り堀に行きました!
中の島センターの室内釣り堀に行きました!

  • この記事を書いた人

Mima.F

過去には、印刷会社・制作会社・デザイン事務所などでお仕事させていただいておりましたが、出産を機に専業主婦に。子育て中においても、子供の幼稚園や学校、習い事やサークル、自営業の方など様々な出会いの中で、デザインが役立つ場面は意外と多いのだと実感しています。また、パソコン操作が出来る方が増えた現代では、「経費削減のため自分でチラシやポスターのようなものを作ることが出来れば…是非やってみたい気持ちはあるけれど具体的にどうしたらいいのか分からない」「実際に少しやっては見たもののやはり思うように出来ず困っている」などのご相談をいただくこともあります。そんな時に役立てていただける記事が出来たらとこのブログを作りました。是非少しでも参考にしていただき、デザインにトライしていただけたらと思っています。 我が家でも、子供のためにデザインしたネームシールなど思った以上に喜んでくれ、小学生にもなると「こういうデザインのシールを作って」と注文をしてきます。今では我が子も「自分でデザインしてみたい」と言い出すこともあり、デザインとはとても身近なもので、その自分で作るというオリジナル感を楽しむひとつの遊びになっているのだと感じています。 →ゆるゆるグラフィックデザイナーの仕事部屋 その他の運営サイト:膠原病とバセドウ病になりまして。

-公園・お出かけレポート

© 2021 チラシデザインのコツと作り方|未経験でもすぐに出来る無料テンプレート!